梅乃宿

あらごしシリーズ発売10周年

あらごし梅酒が誕生して10年を迎えることとなりました。
試行錯誤を繰り返し、「梅の果肉を入れた梅酒」が誕生して10年。
沢山のお客様の「おいしい」の声に支えられての10年。
これもひとえにお客様のおかげと感謝の気持ちでいっぱいです。
あらごしシリーズはこれからも「ワクワク」「美味しい!」をお届けしてまいります。

あらごし10周年ニュース

contents

あらごしとは

「あらごしシリーズ」は、梅乃宿酒造を代表するブランドのひとつ。 蔵が醸した日本酒に、厳選した国産の果実だけを、たっぷりブ レンドした果実のお酒です。 日本酒って苦手だな、お酒って美味しくない、そんなイメージを 覆すような、圧倒的な美味しさが自慢です。 香料、着色料、人工甘味料 不使用。 一口飲めば、果実を丸ごと食べているような味わいに、思わず 驚いてしまいます。
シリーズの種類は、梅、ゆず、もも、みかん、りんご。
第1弾である「あらごし梅酒」が現在の形で発売されたのが、 2007年7月。
今からちょうど10年前のこと。

あらごしシリーズ誕生の歴史

2001年、リキュール免許を取得した梅乃宿は、奈良県西吉野で取れる梅の実を用いた梅酒で研究開発を始めました。梅酒の製造販売、これは日本酒蔵にとっては革新的な出来事で、今日では当たり前である造り酒屋が梅酒などのリキュールを製造することなど当時は考えられないことでした。

しかしながら、酒蔵の技を活かし日本酒仕込の梅酒を作り上げたところ
この梅酒は瞬く間に人気となり、初年度から製造してはすぐに売り切れるほどの
大ヒット商品となりました。これが、ストレート梅酒「梅乃宿の梅酒」です。
そして、2004年、梅酒を通年販売できる生産体制を整えます。増産された梅酒は
当時の梅酒ブームと相まって一気に全国に広まり、「梅乃宿」の名前も広く
知られるようになりました。

そして2005年、更なるヒット商品が産声を上げます。
漬け終えた梅をペーストにして混ぜ合わせた果肉入り梅酒が完成。
2007年7月には現在の形となって「あらごし梅酒」が誕生しました。
こうして今に続くあらごしブランドの礎となったのです。

もともとこの「あらごし梅酒」は、
新たな問題の解決方法を模索する中で、逆転の発想から生まれた商品でした。
食べることができる梅の実を処分するのはとて心苦しい。
梅酒と一緒に食べるような新感覚のお酒を作りたい。
その想いから生まれた新しい梅酒でした。

爽やかでフレッシュな果汁を使用した『ゆず酒』、まるでデザートを食べているかのような『あらごしもも酒』、つぶつぶの食感が楽しめる『あらごしみかん酒』、角切りとすりおろしりんごをブレンドした『あらごしりんご』とシリーズの幅は増え、あらごしブランドはさらに加速しています。

これからも、梅乃宿酒造は、お客様の人生をさらに彩るような商品の製造を続けて参ります。

あらごし商品一覧

  • あらごし梅酒

    奈良県西吉野産の梅と清らかな水から生まれた日本酒。その二つを原料とした上質な梅酒に、あらごしした果肉をたっぷりと加え、今までになかったテイストに仕上げました。グラス一杯に約1個分の熟成梅を使用。ロックやソーダ割りなど、お好みのスタイルでお楽しみいただけます。

  • 梅乃宿 ゆず

    ゆず果汁さえもブレンドしたこだわりの酒。この味も香りも梅乃宿ならでは。

    天然国産ゆず果汁を使い、梅乃宿の日本酒とブレンドした贅沢なゆず酒です。ゆずの産地は、四国、九州などを中心に国内さまざま。香り、酸味、油分、苦みが絶妙のバランスで溶け合うように、果汁そのものもこだわってブレンドしています。使用したゆず果汁は、1800mlで約18個分。果汁の風味を損なわない低温調合をすることによって、ゆず特有の爽やかな風味と酸味が生きた、口あたりのよいリキュールに仕上がりました。ほのかな甘みがありますが、蜂蜜を加えてもおいしくお召し上がりいただけます。

    ※モンドセレクション2011・2012 2年連続金賞受賞酒

  • あらごしもも

    日本酒とたっぷりの桃が溶け合った、やさしいリキュール。

    和歌山と山梨で太陽を浴びて育った甘くみずみずしい白桃だけを惜しげもなく使用した、果実感あふれるリキュールです。皮を剥いてピューレ状にすりつぶした白桃をさらに丁寧に裏ごしして日本酒とブレンドすることで、ピーチ果汁のようなとろりとした質感を実現しました。桃のデザートを食べるような果実感、ほどよい甘み、そして香り。スッキリとした後味と上品な余韻までもお楽しみいただける逸品です。ロックやソーダ割りはもちろん、ミルク割り、レモン果汁を加えてもおいしくいただけます。

  • あらごしみかん

    みずみずしいみかんの味と、つぶが弾ける食感が楽しめるリキュール。

    温州みかんのみずみずしい果肉をたっぷりと詰め込んだデザート感覚のリキュールです。使用するみかんは、1800mlで約22個分。外皮と内皮、種や筋を丁寧に取り除き、みかんの果肉一粒一粒をつぶさないように丁寧にブレンドしています。みかんの爽やかな香りと味だけでなく、口の中でつぶつぶが踊る軽快で不思議な食感もお楽しみください。キンと冷やすかロックでどうぞ。

  • あらごしりんご

    すりおろしりんごと角切りりんごが踊る、ポップでスイートなリキュール。

    国産のリンゴ果汁と果肉をたっぷり詰め込んだ、フルーツジュースのようなリキュールです。すりおろしりんごと角切りりんごの両方を贅沢に使用し、りんごの自然な甘みとみずみずしさを存分に引き出しました。おすすめの飲み方はロック。氷とりんごが溶け合い、よりまろやかな味わいがお楽しみいただけます。グラスの中で角切りの果肉が沈むため、かきまぜながら果肉も一緒にお召し上がりください。

あらごし10周年インフォメーション

日頃のご愛顧に感謝して、抽選で250名様に「あらごし梅酒・夢心地セット」をプレゼント!
飲んで美味しい「あらごし梅酒」と、くつろいで嬉しい「あらごし梅酒1.8Lリアルクッション」の詰め合わせです。
下記の2つのコースからご応募いただけます。

呑める店 coming soon